一方その頃Androidは・・・・・・

バックアップの機能がまずついてません。
バックアップを取りたい場合は、専用のアプリやソフトをダウンロードする必要が出てきます。
しかも大抵はAndroidに差し込むmicroSDなどにバックアップを取ることになります。
なので、予備のmicroSDを用意して、バックアップを取り、スマホとは別のところに保管しておかないと突然の紛失時などには対応出来ませんよね。

出来ればパソコンにバックアップを保存したい…!
iCloudのように接続していなくても、バックアップが取れる機能はないの?!

と思っていたら、ありました。
使用方法を間違えれば、なんだか危ないことにも使えちゃいそうなソフトですが、
遠隔操作でバックアップが取れる機能があるのは、数少ないんです。

私もまだ使ったことはないですが、写真や映像、ボイレコまで遠隔操作で操れてしまうなんて、
ちょっと使ってみたい気も・・・もちろん危ないことには使いませんよ?

iPhoneと二台持ちとかならあまり必要ないかもしれませんが、
Android一台持ちで、大事なデータを入れている人には良いアプリではないでしょうか。
百聞は一見に如かず、監視アプリのAndroidアナライザーはこちらから確認できます。

Androidのバックアップがどうしていいのか分からない!

なんて悩んでませんか?
私も悩んでました・・iPhoneみたいにパソコンで簡単にバックアップが取れれば・・・
機種変もそんな悩まないし常にデータがバグった時の不安を抱えずに済みますよね。

そもそも何故Androidにはバックアップの機能がないのか?
今までガラケーの時代も、機種変の度にデータの移動は本当に面倒なものでした。

それを解消してくれたiPhoneは本当に凄いと思います。

iPhone4からiPhone5sに機種変した際、パソコンに繋いで復元を押すだけで、
電話帳も、アプリも、写真や動画のデータも、ミュージックも、更にはアプリ内のデータまで、すべてそのまんまの状態で復元出来ました。
自宅のパソコンに繋いでいるだけで、です。
本当に感動したのを覚えています・・・。

iPhoneを紛失した際なども、パソコンにバックアップデータさえ残っていればそのままの状態で復元出来るわけです。
こんなに原理な事はないですよね・・。

一方その頃Androidは・・・・(続く)